君は知っているか?ハンゾーのアローレインというテクニックを・・・・

ハンゾーのテクニックである「アローレイン」について書こうと思ったのですが、先週のパッチが入ってからどうやら様子がおかしいです。
ハンゾーの矢はフルに引き絞っても天井までは届かず一定の速度で落下を開始し出します、ハンゾーの矢は、青空に向けてボールを投げたように返りが必ずあります。

ちなみにアローレインとは以下の動画の様なテクニックです。



この動画ではフルに引き絞っても上空を見上げた地点に着地していますが、先週のパッチ以降から真上にフルで引き絞っても強制的に放射線を描くように変更されたようです。
記事を書こうと思った先週から検証しましたが、今週からは真上に引き絞っても同地点に着地せず、少し放物線を描いた前方地点に着弾します。

フルで引き絞らずに、最短で射撃したとしても、若干前に着弾します。 以前はノーリスクでキルを取れるハンゾーのテクニックでしたが、これからは放物線も視野に入れた工夫が必要かもしれません。


  これな~先週も検証してハンゾーのアローレインで記事を書こうと思ってたのに、まさかのサイレント修正!
ノーリスクでキルを取れるから、ハンゾー使いとしては毎試合に開幕で使うテクニックだけど、若干修正が必要かもね。
少し奥に落ちるっぽいから、リスポン入口真上で撃たず、少し距離を置いた真上で打つといいかもしれないね。  100px-Icon-Roadhog

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)